自立訓練事業所リナシタ 

自立訓練(生活訓練)  定員20名  訪問型自立訓練 定員6名

宿泊型自立訓練  定員20名  短期入所事業  定員2名

精神障がいや知的障がいのある方の不安や心配を解消できるように自立に向けて訓練を行い、 一人ひとりの希望や目標をもとに、他の事業所や通院先と連携し、自分らしくより良い暮らしを実現するため応援しています。

居室(定員20名) 

各居室には、エアコン、テレビ、クローゼット等が備え付けられています。

食堂 

食事をとるスペースです。調理実習にも利用されます。

他、共有スペース/浴室(男女別24時間)/トイレ(男女別)/交流室/リネン室

サービスについて 

入所の生活訓練 入所しながら、自立した生活を送れるよう日常生活の練習を行います。
通所の生活訓練 施設に通いながら、日常生活の支援、相談を行います。
訪問の生活訓練 施設スタッフが自宅等に訪問し、自立した生活が送れるよう支援を行います。
ショートステイ 短期間入所していただき、入浴、排せつ、食事等の日常生活のお世話を行います。

入所の生活訓練の例 

サービスご利用までの流れ 

①相談・見学
①相談・見学
市町村または相談支援事業所に相談。もしくは、当施設に直接ご連絡いただいた場合も受け付けております。見学時、サービスについての疑問・質問について話し合いを持ちます。
①相談・見学
②申請
②申請
お住まいの市町村に申請を行います。
②申請
③審査・判定 並びにサービス等利用計画案の作成
③審査・判定 並びにサービス等利用計画案の作成
市町村で認定調査を行います。その後、特定相談支援事業所を選択します。 特定相談支援事業所との話し合いを行い、サービス等利用計画案を作成します。
③審査・判定 並びにサービス等利用計画案の作成
④認定・通知
④認定・通知
調査終了後、市役所に提出した計画案をもとに支給量が決まり通知されます。
④認定・通知
⑤サービス利用計画及び個別支援計画作成
⑤サービス利用計画及び個別支援計画作成
特定相談支援事業所において、今後のサービスを利用する計画を立てます。 また、当施設においても今後の支援計画を立てます。
⑤サービス利用計画及び個別支援計画作成
⑥サービス利用開始
⑥サービス利用開始
当施設との契約を行い、サービス利用開始となります。
⑥サービス利用開始
詳しくはお問い合わせください。
詳しくはお問い合わせください。
※詳しくはお問い合わせください。また、見学時にも詳しくご説明いたします。サービス等利用計画作成までに体験を行っていただき施設に慣れていただくとともに、今後の目標や課題を確認いたします。
詳しくはお問い合わせください。

アクセス 

自立訓練事業所 リナシタ
〒034-0089  青森県十和田市西二十三番町5-5
TEL 0176-51-5353 FAX 0176-51-5352